Home観光案内「神舞うふるさと鶴居村。」>釧路湿原国立公園
神舞う、ふるさと鶴居村。
釧路湿原国立公園タンチョウグルメスポット温泉・宿泊ガイド

釧路湿原国立公園 2つの岬、見下ろせばそこは湿原。

宮島岬
宮島岬風景

釧路湿原ががつて、海に覆われていたことを物語るポイント。
そのため、岬と名付けられている宮島岬は心を魅了する絶景です。

※天然記念物区域であり、民有地であるため立ち入りには文化庁と地主の許可が必要となることがあります。
詳しくは鶴居村教育委員会(TEL:0154-64-2050)までお問合せいただくか、鶴居どさんこ牧場の湿原探勝会をご利用ください。

キラコタン岬
キラコタン岬風景

太古の姿をそのままに残し続けている、キラコタン岬。眼下に広がる川の蛇行は長い年月をかけて形成された貴重な姿です。
馬か徒歩でしか行くことは出来ませんが、これも、釧路湿原国立公園のひとつの姿です。

※天然記念物区域であり、民有地であるため立ち入りには文化庁と地主の許可が必要となることがあります。
詳しくは鶴居村教育委員会(TEL:0154-64-2050)までお問合せいただくか、鶴居どさんこ牧場の湿原探勝会をご利用ください。


温根内ビジターセンター

JR釧路駅より(又は釧路空港から)車で約35分。駐車場から徒歩3分のビジターセンターには、全長3.1km、約1時間半の木道コースがあります。そこには、ノビタキやシマアオジなど草原性の鳥が生息しています。


住 所:阿寒郡鶴居村温根内
阿寒バス温根内ビジターセンター前下車徒歩3分
T E L:0154-65-2323
入館料:無料
営業時間:10:00〜17:00(4月〜10月)
/10:00〜16:00(11月〜3月)
休館日:毎週火曜日、12月29日〜1月3日

温根内ビジターセンター